子供が視力回復を要する前に出来る事とは?-近視治療レーシックに不安を持つあなたへ。視力回復Navi

Top > 眼育の始め方 > 子供が視力回復を要する前に出来る事とは?

子供が視力回復を要する前に出来る事とは?

皆さん、ご存知でしたでしょうか?

近視が進んでしまい、子供が視力回復を要する前にする事があるのです。

それは、目の疲れを取り除いてあげる事が一番重要です。

子供の目は、学校での勉強は勿論、帰宅後にも宿題をやってり、本を読んだりと目を1日中使用しています。

これらは、大人も同様な事が言えるのですが、疲れた目の状態が継続してしまう事こそが、1番視力が落ちてしまう原因ともなるのです。

その為、やはり疲れた目を休める必要があります。

では、どの様なことがあるのでしょうか?

下にまとめてみましたので、是非参考にして下さい。

1.就寝時間を早めにする。

2.DHAやビタミン等の目に良いと言われている成分を、積極的に食事に取り入れてあげる。

3.ゲームや宿題等は、時間を決めてやらせる。

お子さんの中で視力回復を目指すのであれば、この様な感じでご家庭でも特にケアしてあげて下さい。

また、視力回復を必要をするお子さんの多くは、上の様な疲れ目だけではなくストレスや精神的疲労などでも、視力が低下する事もある様です。

子供であっても、習い事や部活等で毎日忙しい生活を送っていると、ストレスも多く感じる機会が増えます。

そして、この状況での運動不足で、目に対する疲れにも繋がってしまう様です。

その為、休みの日等には思いっきり公園で身体を動かして遊んだり、スポーツ等を家族で楽しむ等、ストレス発散を身体を動かす事で出来る様に、家族で楽しい時間を作り上げる事も重要です。

確かに、お子さんの視力回復の為に行って事だとしても、家族で楽しく過ごす事は大切です。

それらを積極的に行う事は、大袈裟かもしれませんが子供の成長にもとても大切なことなのです。

この機会に是非、家族間のコミュニケーションを増やしませんか?

眼育の始め方

眼育の始め方
関連エントリー

子供達の生活を見直してあげよう!
子供が視力回復を要する前に出来る事とは?
子供の目を守ろう!視力回復と子供の負担
眼育応援グッズを使って視力回復しよう!
視力回復を眼育で楽しみながらやろう!
視力回復での眼育についての情報とは?